《顧問サービス》

先を見越して〝布石を打つ〟戦略的なプロアクティブ・リスクマネジメントに基づくアドバイスをベースとして、多角的なビジネス洞察に基づき、ビジネス価値を〝共創〟してまいります。 事業価値を高めながら、持続的に事業を発展させていくために、戦略的な経営参謀として、御社のビジネスに寄り添ってサポートいたします。

社外経営顧問
(事業共創コンサルティング)

<統合コンサルティングプラン>

  • 経営理念の創出&導入サポート
  • 経営参謀コンサルティング
    • 経営改善
    • 事業開発
    • 経営承継
    • M&A / 資金調達
  • 攻めの法務戦略コンサルティング
リーガル顧問
(法務特化型)

<各種リーガル顧問プラン>

  1. ライト・プラン
  2. レギュラー・プラン
  3. 社外法務参謀プラン

社外経営顧問リーガル顧問
<ライト>
リーガル顧問
<レギュラー>
リーガル顧問
<社外法務参謀>
月額(税別)35万円〜7万円12万円25万円
対応内容経営戦略
攻めの法務戦略
法務戦略法務戦略攻めの法務戦略
優先対応
新規個別相談
(60分以内)
5件/月3件/月5件/月10件/月
Chatwork
での質問
個別案件割引10%割引5%割引10%割引
月例ミーティング
(半日)

(60分)
その他応相談


《個別サービス》

【初回相談】
60分以内
(税別)
60分を超えた時間
(税別)
法人・個人事業主の場合30,000円タイムチャージ報酬
(6分ごとに課金)
個人の場合15,000円タイムチャージ報酬
(6分ごとに課金)

【個別相談&個別案件の対応】

個別サービスは、原則として、当事務所の定める時間単位報酬表に基づくタイムチャージ制(6分ごとに課金)とさせていただいております。

役職弁護士・コンサルタント時間単位報酬
(税別)
備考
事務所代表
CEO
木川 務55,000円

【M&Aサポート】

国内及び海外におけるM&Aや投資案件等をサポートしてきた豊富な経験に基づいて、事業譲渡・合併・株式譲渡その他の方法によるM&A、資金調達、資本提携、合弁会社の設立等の共同出資事業等についてのサポートをいたします。

取引金額報酬金
(税別)
1000万円以下の場合180万円
1000万円を超え
5000万円以下の場合
(経済的利益−1000万円)✕ 7%+180万円
5000万円を超え
5億円以下の場合
(経済的利益−5000万円)✕ 5%+460万円
5億円を超え
10億円以下の場合
(経済的利益−5億円)✕ 4%+2710万円
10億円を超え
50億円以下の場合
(経済的利益−10億円)✕ 3%+4710万円
50億円を超える場合(経済的利益−50億円)✕ 1%+1億6710万円

【訴訟・紛争解決サポート】

訴訟・紛争解決に関する豊富な経験等に基づき、クライアントの希望を踏まえた最善の落とし所・解決策を模索し、そのための戦略及び対策・対応方法等を検討したうえで、解決に向けた対応をいたします。

<着手金&報酬金>
経済的利益着手金
(税別)
報酬金
(税別)
1000万円以下の場合60万円60万円
又は
得べかりし経済的利益 ✕ 12%
のいずれか大きい金額
1000万円を超え
5000万円以下の場合
(経済的利益−1000万円)✕5%
+60万円
(得べかりし経済的利益−1000万円)✕10%+120万円
5000万円を超え
5億円以下の場合
経済的利益−5000万円)✕3%
+260万円
(得べかりし経済的利益−5000万円)✕6%
+520万円
5億円を超える場合(経済的利益−5億円)✕2%
+1610万円
(得べかりし経済的利益−5億円)✕4%
+3220万円
<訴訟等遂行費用>

訴訟等の法的手続の遂行費用として、第1回期日から最終期日までの各月において、訴訟遂行費用を支払うものとします。
ただし、訴訟遂行費用は、報酬金に充当されるものとします。なお、報酬金が訴訟遂行費用の合計金額を下回る場合(報酬金額が0円の場合を含む)は、着手金のほか、訴訟遂行費用のみを支払うものとします。

支払期間訴訟等遂行費用
(税別)
法的手続の開始後
第1回期日から最終期日まで
月額10万円

《社外CSO(最高戦略責任者)サービス》

ビジネスを適正かつ持続的に発展させるため、社外性を有しつつも、マネジメントの一員という、よりビジネスに近い立場において、『 社外CSO(Chief Stragtegy Officer / 最高戦略責任者)』として、経営及び事業の全般にわたって、戦略的サポートをし、リスクマネジメントの観点も踏まえた事業価値の共創をしてまいります。